3月20日 『新規参入で成功する最新ネットビジネス』

脱サラ記事一覧

脱サラへのアドバイス

脱サラをして何かの小売りを始めようとしている人へ

いままでサラリーマンをしていたのであれば、経営に関する基礎知識はあまりないひとも多いでしょう。
でもそれは心配することはないと思います。

ラーメン店を初めてするとしましょう。

経営などと大げさに考える必要はなく、仕入れと売上をどのようにやっていくかということだけ考えればいいのです。
売上が多ければそれだけ利益が得られるということです。
専門的な知識など不要です。

もちろん、だんだんと規模が大きくなって従業員を何人も雇うようなことになれば、話は異なってきます。

本来、経営とはそういう単純なものであるべきです。
特に個人事業主であれば、自分の人件費だけですからわかりやすいと思います。
経済のことなどを考える余裕があれば、商品がどうやったら多く売れるか、いかに安く作れるかを考えていかなければなりません。
ただし、脱サラをしてすぐに事業が成功すると考えるのは楽観的すぎるでしょう。
世の中はそれほど甘くはありません。

しかし、それでも多くの人は何とかやっているのです。
やり方さえ間違わなければ、それなりの利益はあげられるはずです。
もちろん、サラリーマン時代に培った経験が活かせるような仕事なら、なおさら有利でしょう。
最近の経済状況はよくありませんが、努力すればそれなりの見返りは期待できると思うのです。
自信を持つことが経営の基本かもしれません。
ブックマークに追加する