3月20日 『新規参入で成功する最新ネットビジネス』

マーケティングプロセスの段階

マーケティング・プロセスとは市場機会の分析、標的市場の調査と選択、マーケティング戦略の構築、マーケティングプログラムの立案、マーケティング努力の組織化、実行、コントロールの事。

1・市場機会の分析
マーケッターの最初の仕事は、仕事での経験とコア・コンピダンスに基づいて長期的な機会の可能性を発見すること
様々な機会を評価し、購買者の欲求とニーズを検討し、市場規模を計測するために企業はマーケティングリサーチを行い情報システムを構築する必要がある。
消費者市場またはビジネス市場を調査して購買者行動、知覚、欲求、ニーズを知る。
利益が出せる市場のなかで大きなセグメントを探す。

2・マーケティング戦略の構築
新製品または既存の商品のライフサイクルを通してポジショニング戦略を準備し製品ラインとブランディングに関する意思決定を行いサービスを設計して市場に送り込む

3・マーケティングプログラムの立案
マーケティング戦略をマーケティングプログラムに転換するために、マーケティング費の配分について基本的な意思決定を行う。どれだけマーケティング費をつぎ込めば目的が達成できるのかを判断する。
総予算をマーケティング・ミックスにおけるツール(製品・価格・流通・プロモーション)間でどのように配分するかを決める。
最後に製品、チャネル、プロモーション、メディア、販売エリアへのマーケティング予算配分を決定する

4・マーケティング努力の管理
マーケティング資源を組織し、マーケティング計画を実行しコントロールする。不測の事態に備えてフィードバックとコントロールを行わなければならない。
ブックマークに追加する